スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エンコード結果5

どうでもe

more...

スポンサーサイト

エンコード結果3

割とどうでもいい。

more...

エンコード結果2

割とどうでもいい内容です。

more...

エンコード結果

メモ書き程度で割とどうでもいい内容です。

more...

AviUtlの稀なエラー

あまりにも困っことなのでブログでまとめを書くことに(´-ω-`)w
内容はAviUtlでのエラーについて。

(9/26)解決策かもしれないって奴をの1つを追加。
(9/28)対策方法を追加。







とりあえずAviUtlで動画編集を終えて、
H.264形式で圧縮させて時間が経つのでぐっすり眠って・・・(-ω-。)
起きたらエンコ終わってるだろうなーっと、確認してみたら・・・


アドレス''0x1691243b''で例外''0xc00002b5''が発生しました

発生モジュール : x264gui.auo
オフセットアドレス : 0x0009243b
備考 : OUTPUT_PLUGIN_TABLE::func_output() [拡張 x264 出力(GUI)]

正常な動作が出来ない可能性がありますが処理を継続しますか?


ナントゴクトケーン!

(゚д゚)「・・・は?」

(゚д゚;)「いやいや、処理続行しなきゃ困るだろw」

ポチッとな。

処理に失敗しました。

(´゚д゚)「ハア゙ァ゙ァ゙ァ゙ァ゙ア゙?」

(´-д-)「・・・。」


とりあえずリトライ。
そしたらまた同じような感じに(´・ω・`)www
原因が良く分からないのでとりあえずまずは設定を確認。
しかし異常は見当たらず・・・(´・ω・`)
プラグインもちゃんとフォルダに入っていて、
出力設定もばっちりでした。
出力プラグイン情報
AviUtlフォルダAviUtlバージョン情報






んー・・・(。-ω-)
次にエラーの時に出た言葉を使ってググってみました。


検索結果

0x1691243b
 →結果無し

0xc00002b5
 →SSEについて

x264gui.auo エラー
 →今回のパターンとは別物のエラーについて

0x0009243b
 →結果無し

OUTPUT_PLUGIN_TABLE::func_output
 →今回のことについてちらほら発見


と、まあこんな感じの検索結果となりました。
0x1691243bと0x0009243bが検索結果が無かったという事は、
今回のファイルやフレームの、
何かの細かいコード?データ?のようなものなんでしょうね(・ω・`)
これについてはあまり気にする必要は無い・・・かな?



次に0xc00002b5で出た、SSEについて。
SSEはパソコンの機能?的なものを増やすヤツで、
更にはSSE2やらSSE3とか種類もちょいちょいあって、
最新のCPUになるほどSSEの種類は増えていくとか・・・。
詳しい事は知りませんが、そんな感じの知識ならあります(・ω・`)w

で、そのSSEなんですが、AviUtlのH.264なら
SSE2まであれば正常に作動するはずです。無ければ作動しません。
で、自分のパソコンのCPUは「Pentium(R) M」
簡単に言えばCeleron(笑)の一段階上位階級なものです。
勿論SSE2もはいっている・・・はずです。
現に昨日までちゃんとH.264出力できていたので^p^w

で、SSE2が出力できない原因かと言われると・・・
そうではなさそうですね(・ω・`)ww
ウィルスやレジストリなどが関係しない限り
多分SSE2が急にぶっ壊れたりしないはず・・・と、
勝手に解釈してます(-▽-;)w
長くて大分グダグダでしたが、簡潔に言えばSSEは違うはずです。



次にH.264gui.auoでの検索結果。
これは似たようで別パターンのエラーでした(´д` )
というか今回のエラーは少ないようですね・・・(´・ω・`)






というわけで最後の「OUTPUT_PLUGIN_TABLE::func_output」。
意外なもので今回のエラーについて結構ヒットしました^p^ww
駄菓子菓子!ほとんどがこのエラーについてどう対処すればいいかという質問で、
具体的な解決策は見つかりませんでした・・・( ノд`)ww
でも・・・でも・・・2つほど解決策がありました!(`・ω・´)ノ

①H.264gui.auoファイルのバグ
とある古いバージョンだとバグがあったそうです。
ただどのバージョンかも記されてなかった上に、
そのQ&Aは1年前の物・・・。
・・・絶望的な解決策ですね( ノд`)w
絶望的ですがファイルを更新してみました。
・・・やっぱりダメでした(´・ω・`)w

 →ver99,98試してみましたが全てダメでした\(^o^)/

②AviUtlファイル全てBOM!
一旦全部消すという大胆な方法ですw
その後AviUtlから最新バージョンをダウンロード。
勿論.NET Frameworkなどのインストールするものも再インストールです。
ただやっぱり原因不明のエラーならこれが一番そうですね。
H.264でフィルタもたっぷり追加したので心惜しいですが・・・w
これから実行するつもりです・・・(`ω´ )

 →これでもダメでした・・・/(^o^)\

③対応していないプラグイン
無駄にプラグインを入れすぎて、変になってるかも・・・。
このエラーになった時もプラグインをいじいじしてた頃でした。
ということでいろいろ試してみたいと思います^p^
調べるのは以下のプラグイン。
・Lancenos 3-lobed 拡大縮小
・拡張編集プラグイン
・非線形処理な先鋭化
・非線形処理な先鋭化用前置
・WarpSharp
・WaroSharpMT
・ビデオフェード
・オーディオフェード
・アンシャープマスク
・Wavelet3DNR2
・ノイズ指示
・YC伸張フィルタ
・拡大ツール
・色調補正2(色調回転補正)
・色エッジ強調
・リギング低減
・フィールド分離
・インターレース解除2
一応インストール順に書いてみました。
エラーが発生したのはWaveletフィルタあたりを追加してから。
そこらへんが一番怪しいですね(・`д・´;)w

 →調べてみたら、Waveletが原因でした。
   これはWavelet系全てに共通するみたいです。
   で、どうやらこのエラーはWavelet系のプラグインが
   AviUtlフォルダの中にあるだけで発生するみたいです。

   またYuriさんがくれたコメントの通り、
   クリッピング&リサイズ次第で
   「たまに」エラーが出ないときもあります。
   Waveletは高性能で惜しいですが、
   エラーがでるようならばフォルダから外しといた方が
   一番無難で安定すると思います(´・ω・)


   Yuriコメントありがとうございました!
   他にコメントくれた方もありがとうございます!

・・・と、まあ望みの薄い結果となりましたが、
全力で調べてこれが全てです(´・ω・`)ww
何か知ってる方がいたらコメント下されば幸いです!


ちなみにコメレスは次回の記事で(´・ω・)スミマセンw

では( ´・ω・)ノシ
Counter
Profile

Picard

Author:Picard



マリオカートwiiやってます。
特にネタと言われがちなマシンをこよなく愛しています。

人見知りで自分勝手な未熟者ですが、どうぞよろしくお願いします( ´ー`)


◆主な活動場所一覧◆

◇マリオカートSNS◇
最近はブログメインです。

◇Twitter◇
内容はほぼマリカonly

◇youtube◇
動画UPは気まぐれです。

SkypeID illkillyou5642194
厨二IDももうどうでも良くなってきた...( ゚д゚)

フレコ 4769-7220-1062
大会用 5113-5730-1240
確認用として晒しておきます。

Twitter

Picard様 < > Reload

Search
Category

全ての記事を表示する

Calendar
Report
Comment
Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。